FC2ブログ
プロフィール

chafftalk

Author:chafftalk
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

春本番 その2

今年は自転車を始めたせいで、桜をずいぶん見ています。

川の土手にはたいていサイクリングロードが整備されていて、桜が植えられていることになっています。

川っぷちの桜の良いのは、思う存分枝が伸びて水面に映し出される姿が好ましく、流れの上に花びらが舞い散る散り際がひときわ美しい、というあたりでしょうか。一本桜の豪奢な咲きっぷりももちろん見事ですが、華麗さを競うように満開の桜が川沿いに延々と続くというのも好きですねえ、私は。

3/23には、取引先のある文京区で打ち合わせが終わった後に大急ぎで「六義園」のしだれ桜を見に。
まだ三分咲きといったところでしたが、満開時はさぞやと思わせる豪華なものでした。

六義園2



3/28には自転車で恩田川へ。こちらは五分咲きといったところ。
恩田川



本日3/30は麻生川。新百合ケ丘〜柿生を流れる川筋の桜並木へ。昨日今日の暖かさで八分咲きまできました。
満開までもう一息。ちょうど店があって出かけられないこの週末に一斉に満開ということになりそうです。
麻生川2

多摩川にもなんとか行きたい!

春本番!その1

店のお客様にタケノコをいただきました。

小振りなサイズでまさに食べごろ。
「どーしたんですか、これ」
「掘ってきた」
「へえ、こんなのどこでとれるんですか」
「ヒミツの場所!」

この方、どこか野人然とした雰囲気で、狩猟採集民族の血が色濃く流れていそう。
ちなみにジャズのサックスプレーヤー、です。

前にもカリンの実を拾ってきて、「あげる」というので、店にしばらく置いたことがありました。
食べるというより、甘い匂いを楽しむものなんだそうです。どこかの地方では食べるらしいですけど。

タケノコは若竹煮にしていただきました。春の野山のイメージが眼前に浮かぶほどの鮮烈な香り。
その身はほろほろと柔らかく、スーパーで売ってる「水煮」とは雲泥の差です。

ごちそうさまでした。

いただいたタケノコ

石田珈琲のショッピングサイトが新しくなりました

 もう新しいサイトをご覧になった方もいるかもしれませんが、この3月末からショッピングサイトをリニューアルしました。現在はドメインの移行期間中ということで、経由する各地のサーバーに浸透するまでうまく表示されない場合もありますが、この2〜3日のうちに完全に切り替わる見込みです。

 今回の「建て替え」の最大の目的は、選びやすく、買いやすくするということ。

 詳しくはサイトhttp://ishida-coffee.comをご覧いただきたいのですが、全体の見た目がガラリと変わっただけでなく、産地や香味の傾向などで選べるようにしたほか、クレジット決済をダイレクトに行える(これまではメール方式)ようにするなどいくつか大きな変更を行っています。

「選んで」「買う」ことにサイトの目的を絞り、その他の情報発信についてはこのブログのほか、メルマガやSNSなどで充実を図っていこうと思っています。

 それと、コーヒーの魅力をより楽しく身近に感じていただけるように、今回から商品説明に「Reiのお味見メモ」と題するコラムを掲載することにしました。

 「レビュー」と似ているのですが、このコラムの執筆者は一人だけ。そう前回のこのブログでご紹介した「横浜在住の女性」にお書きいただいたレビューをコラムとして掲載することにしたのです。

 店主の私が書くよりか遥かに楽しく魅力的な文章で、単なるレビューではもったいないから。

 Reiさんは一般のお客様ではありますが、ウチのかみさんの友達の友達ということで紹介され、開店当初からコーヒーをずーっと買ってくださっています。正体はナイショ。すらりとした美人です、とだけ申し上げておきます。

 私を含めて、業界の情報に首まで使ってどこかで聞いたような言い回しばかりが多い中で、新しい視点で書いていただけるのは本当にありがたいと思ってます。感想を書くときは周囲の情報をシャットアウトして感じたままを書いているということで、店側、つまり私の書いた紹介文とは食い違っていることもあるのですが、あえて、そのまま掲載することにしました。

 どうぞお楽しみに。
 
 
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR